デコ♪ボコ♪なブログ

日頃、感じたことや思ったことを 自分のペースでボチボチ書いてます。♪

悩むウーフ。

先日、久々にテレビでメロン熊を見た。・・・怖かった。

以前「ウーフが怒るとメロン熊のようになる」と書きましたが、丁寧に訂正させて頂きます。

    ウーフはメロン熊のようにはなりません。♡

ツキノワグマが、かわいくガオッって感じです。(*^_^*)

 

さて、そのウーフ。年配の女性の方に人気があります。

ウーフ独身。まだピヨリと出会う前。

会社が、残業やら交替勤務で忙しかったらしく、家に帰って母親を起こすのも申し訳ないと、24時間営業のうどん屋さんで食事して帰っていた。

他に開いている店もないので、深夜遅く毎日の様に うどん屋に通うウーフ。

 

毎日の様に通うと、おばちゃんとも顔見知りになってきます。

お「仕事帰り?」

う「はい」

(照れながら、えへっ(@^^) と何とも言えない笑顔を見せたでしょう。きっと。)

 

おばちゃんは、それ以上何も言わず 毎日の様にうどんを食べに来るウーフの注文を受け、うどんを運ぶ。

 

ある日。ウーフがいつものようにうどんを注文。うどんを運んで来てくれたおばちゃんが、おにぎりをそっと置いてくれました。

  う「ボク、頼んでませんけど・・」

  お「おばちゃんのサービス。食べて。」 

いつも頑張る若者に、エールを送るおばちゃん。

話を聞いて感動するピヨリ。なんて素敵な話でしょう(;O;)

 

ウーフは続けて言います。

「おばちゃん、なんでおにぎり持って来たんだろう・・(-"-)悩。俺がみすぼらしく見えたんかな? お金持ってなさそうに見えたんかなぁ? おにぎり買えないと思ったのかな?  俺別に、おにぎり頼まなくても、うどんで十分腹いっぱいになってたから頼まなかっただけだけど・・・。(-"-)悩」

 

(・・・こいつ。マジか?)(@_@;) ビックリ

おばちゃんの優しさが伝わってない・・・。こんなことも、あるのね・・・。

おばちゃんの想いを代弁するピヨリ。

     「そうなの??」と理解するウーフ。

 

10年近くも、おばちゃんの思いやりが届いていなかった。恐ろしい話だ。

 

相手によっては、全然思いやりが届かない・・・

             んん~~なんも言えねぇ~~(@_@;)