デコ♪ボコ♪なブログ

日頃、感じたことや思ったことを 自分のペースでボチボチ書いてます。♪

やり手の犬

 パン屋で働いていた時。

1匹のワンちゃんが、毎日通ってきます。

車通りが比較的多い道を、上手に渡って毎日通勤するワンちゃん。

 

右を確認。左を確認。車が無いことをチェックして、タッタッタッ・・と小走りに道を渡ります。上手に道を渡る、小さな影。

 

 ギンちゃん。豆柴?。年配のお年寄り犬。メス。!!

 

ちょっと丸みを帯びた、白い毛のワンちゃん。

誰もが、ギンちゃんを見てデレッ(*^。^*) となります。それはそれは可愛いワンちゃん。

 

毎日、パン屋に来てはお客さんにパンを買ってもらい、家に持ち帰って食べている。

お客さんは、ギンちゃんのちょっと首をかしげた仕草萌え♡ ( *´艸`)

  「かわいい~~♡ パン食べるかな~~♡」

皆さん小さいパン(ハムを巻いたミニハムパン50円也、パン屋の中で一番安いパン)を購入してギンちゃんにあげます。

パンをゲットしたギンちゃんは、パンをくわえ また左右確認して、道を渡り家に帰るのです。 また、その姿も可愛いのです♡( *´艸`)

当時、新人店員ピヨリも、可愛いギンちゃんに萌え♡( *´艸`)。パンを買って与えます。

 

しかし、長年働いている先輩店員には評判が良くない。

「くそギンめ~~」と小憎たらしく言い放ちます。

 

ある日、(毎日、カロリーあるし体に良くないな・・(^-^) お金ももったいないし)と、

食パンの耳をちぎってギンちゃんにあげます。

すると、パンの耳をじ~~じ~~と見つめるギンちゃん。

 

んん??なに?このパン? と首をかしげるギンちゃんに、

                  かわいい♡( *´艸`)萌え となるピヨリ。

 

すると、プイッとそっぽを向いて家に帰っていきます。パンの耳は、そのままクワえる事も食べられる事も無く、残ってそこにある・・・

 萌え( *´艸`)となったまま、冷たい洗礼をうけ理解するのに時間がかかるピヨリ・・。

   (◎_◎;)??(何が起きたのかしら??)混乱

 

パンの耳は、そのまま放置してそっぽを向いて帰って行くギンちゃん。

(あれ???(+_+) んん~何だ~~??)軽く怒りを覚えます。

 

後ろから「食べないよっ」、吐き捨てるように言う先輩店員。

先輩が言うには、ギンちゃんは、味の付いたパンやミニハムのパンが大好き、そういうパンしか受け付けない。 結局、お金がかかるパンが好きということになる。

パンの耳には、そっぽを向いて帰るプライドの高いおばあちゃん犬。だと言います。

 

「えぇ?? そうなんですか??」ショックを隠し切れません。

 

それからも、毎日通い続けるギンちゃん。お客さんにパンを買って貢いでもらいます。

  皆勤賞がもらえる・・・。

 

 かわいい♡( *´艸`)と、小憎たらしい(◎_◎;) の感情に翻弄される店員ピヨリ。

なかなかのやり手ババァのギンちゃん。

かわいい♡( *´艸`) あぁ・・小憎たらしい・・"(-""-)"  1匹のワンちゃんに心を奪われ、振り回されるピヨリ。 まるで、キャバ嬢のお姉さんに弄ばれているおじさんです。

 

毎日、かわいい♡( *´艸`)萌え あぁ・・小憎たらしい(-"-)を繰り返すアホ店員ピヨリ。

ほぼ、毎日。ギンちゃんの手玉に取られ、パンを購入してしまう。

ワンちゃんの手の平の上で、転がされとります。(◎_◎;)

 

あぁ、今思えば、この頃にはウーフに手玉にされる要素が備わっていたんだわ・・私。

矛盾だらけの人生。ここにも在り。 むむむ・・。(=_=)