デコ♪ボコ♪なブログ

日頃、感じたことや思ったことを 自分のペースでボチボチ書いてます。♪

会話術

皆さん。こんにちは。ピヨリです。 (*´▽`*)寒いね

今日は、ちょっとした会話術を紹介いたしましょう。

色んな会話の本が出ていますが、「結局どうしたらいいの?」ってなりませんか?

話を聞くって身近なコミュニケーションだけど、かなりハードルが高いやりとり。

 

今回は、すぐ出来る会話の入り口の受け答えを紹介しましょう。

まずは、相手の話を聞いたとき。

*「そうなんだね」「そうなんですね」とこれだけです。 ( *´艸`)これだけ

これだけで、相手は取りあえず受け止めてもらえたと感じて、安心します。

 

(でもさ~、納得いかない、そうなんだねって言えない内容の時はどうすんのよ。)

という場合は、*「あなたは、そう思うんだね」と言いましょう。

私は違うけど、あなたはそう思ってるのね。という事です。

 

夫婦・親子・友人・同僚であっても、価値観が違う一人の人間だということです。

わたしとあなたを分ける事が大切。お年頃の女の子などは、「考えも持ち物も私たちは何でも一緒だから友達よ♡」という時期もありますが、大人になれば価値観が似ている所もあれば、違う所もある。

それを、認めて分けられることも必要になってきますよね。

 

私たちは何でも一緒♡というのは、心の距離も近すぎてトラブルになり易いかも。

相手の価値観が違う事が許せないというのは、相手を所有物的に扱ったり・自分と同じようにしようと考えを押し付けてしまいがち。

 

まずは、相手と私は別々の人間なのだと認めることはとても大切。

でないと、私はそう思わない!!という話をされると、相手を否定したり批判したり、あら~~そっちに行っちゃう??(;´∀`)と、議論やケンカ方面に進んじゃいませんか?

   (;´∀`)会議ならいいけど普段はもめちゃうよ

 

自分の意見や考えを伝えたい時は、*「私は、こう思うよ」「私は、こう感じたよ」と伝えると、相手は自分で考えだします。

情報は提供したとしても、

「あぁ、した方が良いよ」「こうやった方が良いよ」は言わない。自分のやり方がその人に合っていないと「あなたが言ったとおりにして、上手くいかなかった」と文句を言ってくる人も中には居るので。 

    鵜呑みかい?! (;´∀`) 自分でも少しは考えてやってね・・・。

 

身近な人になるほど、感情やこちらの都合などが関係しちゃうので、なかなか簡単ではないけど(相手が思い通り動いてくれた方が楽だし都合が良い、良い子でいう事聞いてくれて・・。って本当にそれが良いの??)

 

相手も自分も尊重・尊敬しつつの会話術。

失敗しながらでも少しづつコツがつかめて慣れてきますよ。 (*´▽`*)ボ~チボチね

 

付箋に書いて、思い出した時にでもやってみてちょ♡。

あと、無理はしないでね。頑張りすぎると煮詰まっちゃうので、お気楽な感じでね

  (*´▽`*)初めは上手くいかなくて当然って思うくらいがいいよ。ボ~チボチだよ

 

ほぼこれで、ウーフとの会話がスムーズになって話しやすくなりました。?

  他にも色々あるけど、一辺にあれこれやると混乱するのでやめときます。

 

夫婦関係が(他の人間関係でも)、今より少しでも楽しい♡この人と一緒になれて良かったと思える人が増えますように。 ( *´艸`)♡

   (;´∀`)付き合いやすい人が増えると、うれしい(私の都合)